髙田 翔太

髙田 翔太

弁護士の高田翔太です。

平成30年9月よりこちらに移籍してまいりました。ベンチャーサポート法律事務所の企業法務と相続分野という2つの主力業務を中心に多岐にわたる事案を数多く解決するという特色に,過去の法律事務所での経験を融合していければと考えております。

依頼者様のストレスをお預かりして,柔軟なご提案をし,前向きな日常を回復できるお手伝いができれば何よりです。

取り扱い分野 【法人関係】
  • 会社顧問(金属系商社,IT会社)
  • 株式譲渡契約等
  • 損害賠償請求等企業関係訴訟(情報漏洩,M&A契約の有効性について,競業避止等)
  • 交渉案件(商標権侵害疑いに伴うウェブページ掲載内容,契約違反内容と損賠額の確定等)
  • 商標権関連
  • 労働事件

【個人】
  • 労働事件(不当解雇,不当降給,パワハラ・セクハラ,会社からの損賠請求対応,競業避止等)
  • 詐欺被害等一般民事事件
  • 個人破産・個人再生
  • 離婚等(認知,養育費請求,慰謝料請求,DV事案)
  • 交通事故(後遺障害等級8級獲得等)
  • 相続(遺産分割協議)
経歴 福岡県太宰府市出身,久留米附設中高卒業
東京大学法学部卒業
上智大学法科大学院卒業
都内総合法律事務所勤務
好きな言葉 「どうにもならんことはどうにもならん どうにかなることはどうにかなる」
お客様へ一言 まさに人の背負ってきた人生は様々で,その背景に尊敬を覚えるような依頼者様も多くいらっしゃいます。優れたところをお持ちであるのに,不意に生じた外的問題で,本来の前向きで生産的な日々を阻害されている方を見るともったいなく存じます。

問題はストレスとともに我々にはきだし,その間に前向きな,生産的な時間を過ごされることをご提案いたします。その問題は法律的にかたをつけますので,委任された後は,日々の思考の外側においておくくらいでちょうどいいのではないかと思います。

蛇足ですが,我々弁護士も時間切り売りの必要情報整理業務にすぎないことを各依頼者様にご理解いただけますと幸いです。良きご縁のもと,納得できる帰着となりますよう尽力いたします。